お問い合わせご相談
  明日絵は環境と人に優しい会社です 古紙再生紙 再生紙の利用促進、普及啓発をしていくためのシンボルマークです。
古紙再生紙マーク  「再生紙使用マーク」は、平成6年9月に大阪で行われた第3回ごみ減量化推進全国大会において大阪府廃棄物減量化・リサイクル推進会議より提言され、翌年の平成7年6月のごみ減量推進国民会議第3回総会において、再生紙の利用促進・普及啓発をしていくためのシンボルマークとすることが決定されました。せっかく集めた古紙も再生利用(リサイクル)されなければ活かされません。また、古紙を使っている再生紙でも、どの程度古紙パルプが配合されたものなのかよくわかりません。再生紙を使用したあらゆる印刷物等にこのマークを刷り込んで表示してもらうことで、再生紙使用製品の利用を促進し、再生紙の需要の増加を図ります。

再生紙を使用した印刷物等に刷り込み、表示してください。
●使用済みの紙を再生利用(リサイクル)することを目的にしている関係から、コーティングしたものや、他の素材との複合等をした紙への使用はしないでください。
●文字の大きさ、色は自由です。表紙と中面で古紙配合率の違う紙を使用した本などの場合は、両方を表示してください。
●古紙利用促進のため、できるだけ高い配合率の再生紙の使用にご協力ください。
  環境への取り組み水なし高精細印刷カラーユニバーサルデザインFSC森林管理協議会大豆油インク古紙再生紙お仕事の流れいがらしゆみこ美術館いがらしゆみこ美術館通販サイトくまモングッズ製造販売マイプリンセスポーセミュゼ戦略立案プロジェクト
お問い合わせご相談