| ホーム | 個人情報保護方針 | 著作権について | 会社概要 | 日本語   | English   | 韓国語   | 繁体中文   |
 

JNTO認定外国人観光案内所 美術館を楽しむ お姫さま体験矢絣はかま体験着物レンタルポーセ絵付け体験限定ショップゆみこギャラリー秘蔵ライブラリー展望テラス
カフェプリンセス満喫プランよくばりプラン人力車ザービスプリクラ設置
観光コンテンツ 倉敷観光コンベンションビューロ− 倉敷観光WEB おかやま旅ねっと関連サイトリンク集 マイプリンセス 倉敷物語書籍化情報 噂のハルカ更新 スタッフブログ お姫さま体験者 ゆみコミックス 会社概要
 
名誉館長いがらしゆみこ




わたしは倉敷のまちが大好きです。
倉敷には有名な大原美術館をはじめ、たくさんの美術館があります。

倉敷のまちを訪れるたびに、
美術館や博物館巡りをするのがとっても楽しみです。

そして日本で初めて孤児院を設立された、
尊敬する石井十次さんがいらしたまちでもあります。

倉敷のまちは美味しい食べ物やお酒もたくさんあって、
なにより皆さまがとても優しいところです。

そんな大好きな倉敷に、わたしの小さな美術館があります。
皆さまとお会いできる日を楽しみにしています。

いがらしゆみこサイン



8月26日、北海道旭川に生まれ。
高校3年生からプロを目指し上京。
高等学校在学中に漫画家デビュー。

1968年『白い鮫のいる島』で漫画家デビュー。
1970年、講談社少女漫画雑誌「なかよし」の専属漫画家となる。
1975年、同誌で連載を始めた『キャンディ・キャンディ』が大ヒット。
1977年、『キャンディ・キャンディ』で「第一回講談社漫画賞」を受賞。

その後『キャンディ・キャンディ』はアニメ化され、数々の社会現象を起こした。
『メイミー・エンジェル』をはじめ『ジョージィ!』や『はずんでリボンちゃん』など多くの作品を発表するほか、歴史物やレディース物、サスペンス、コメディなどを幅広く漫画化。小説やエッセイの執筆にもその才能を生かす。

2000年5月、岡山県倉敷市美観地区にいがらしゆみこ美術館開館。
2001年、活動拠点を東京から北海道に移す。
2007年、漫画家生活40周年を迎える。
2010年5月、いがらしゆみこ美術館開館10周年を迎える。

近年では、漫画活動にとどまらず講演会やテレビ出演なども行っている。
大好きな動物たちと北海道の大自然の中でロハスな生活を送っている。




いがらしゆみこオフィシャルサイト


  営業時間着物レンタル振袖レンタル着物レンタルカップル着物レンタル男性用デニムはかま倉敷発ジーンズ着物前売券

(C)YUMIKO IGARASHI MUSEUM all rights reserved.
掲載しております画像につきましては、無断転載禁止とさせていただきます。
少女漫画界の巨匠いがらしゆみこの美術館公式サイト。館内で楽しめるお姫さま体験のほか、矢絣はかま体験、限定グッズの通信販売サイトも紹介!
女の子の憧れが詰まった「愛と元気に再会できる少女漫画の美術館」へ是非お越しください。イベント情報、アクセス、館内情報もここでチェック!